米国市場でのマーケティングオートメーションツールのシェア比較

マーケティングオートメーションツールの国内販売が相次ぐマーケティングオートメーション関連ツールだが、marketingautomationtimesに米国での最新市場シェアが掲載されていたので紹介したい。 これらは売上ベースのシェアではなく、クライアント導入件数でのシェア。したがって、価格レンジの安いHubspotはMarketoの3倍の導入件数を誇るが、売上ベースでは、Marketoの方が若干高い。いずれも2013年のデータだ。 1位はHubspotの21.4%で、次点にMarketoの15.6%と続く。3位のInfusionSoftは国内では名前を聞かないが、4位のEloquaまでで全体の6割を占める。

マーケティングオートメーションの市場シェア

市場シェア1位は「Hubspot」、4位の「Eloqua」までで市場シェアの6割を占めるマーケティングオートメーション市場

米国大手マーケティングオートメーションツールの国内販売が相次ぐマーケティングオートメーション関連ツールだが、marketingautomationtimesに米国での最新市場シェアが掲載されていたので紹介したい。

これらは売上ベースのシェアではなく、クライアント導入件数でのシェア。したがって、価格レンジの安いHubspotはMarketoの3倍の導入件数を誇るが、売上ベースでは、Marketoの方が若干高い。いずれも2013年のデータだ。 1位はHubspotの21.4%で、次点にMarketoの15.6%と続く。3位のInfusionSoftは国内では名前を聞かないが、4位のEloquaまでで全体の6割を占める。

2013年導入件数でみたマーケティングオートメーションツール米国市場シェア

1位:21.4% Hubspot 2位:15.6% Marketo 3位:14.0% InfusionSoft 4位:10.7% Eloqua 5位:7.5% Pardot 6位:6.2% Leadlander 7位:4.9% Unica その他 19.7%

関連サービス:Eloqua導入

関連ホワイトペーパー:

マーケティングオートメーションとは?

Eloqua簡単ガイド

あわせて読みたい記事