Eloqua新資格 ソリューションマネジャースペシャリスト Solution Manager Specialist

昨年新しく創設された「Oracle Eloqua Marketing Cloud Service 2017 Solution Manager Specialist」をお勧めしたい。この資格は、Eloqua導入に関するスペシャリストの資格ではあるものの、極端に高い難易度ではなく(とは言え、そこそこの知識はもちろん要する)自社導入に向けたEloquaナレッジ習得にはとても良い認定資格となるだろう。

「Eloqua導入スペシャリスト資格 Oracle Eloqua Implementation Specialist」で、Eloquaに関する最もスキルレベルの高いスペシャリスト資格を紹介したが、これは導入ベンダーのコンサルタント向けと解説した。

では、Eloquaの導入企業・運用部門にとって有効となる資格はないだろうか?

もしあなたが導入企業側のEloqua導入担当だった場合、Implementation Specialistに数ヶ月・100時間以上の学習時間をかけるのはもったいないかもしれない。そういう場合には、昨年新しく創設された「Oracle Eloqua Marketing Cloud Service 2017 Solution Manager Specialist」をお勧めしたい。

導入企業の担当者として保持しておきたいEloquaスペシャリスト資格「Oracle Eloqua Marketing Cloud Service 2017 Solution Manager Specialist」

Eloqua Solution Manager
Eloqua Solution Manager Specialist の Certificate

この資格は、Eloqua導入のスペシャリスト資格ではあるものの、極端に高い難易度ではなく(とは言え、そこそこの知識はもちろん要する)自社導入に向けたEloquaナレッジ習得にはとても良い認定資格となるはずだ。

試験費用も無料となっている(Oracle IDの登録は必要)ため、取り組みのハードルも高くない。

Eloqua運営チームの共通資格として設定して、基礎知識の底上げに利用できるはずだ。

 

Oracle Eloqua Marketing Cloud Service 2017 Solution Manager Specialist試験概要

出題数:40問

試験時間:45分

合格点:80%

推奨トレーニング:Oracle Eloqua Marketing Cloud Service 2017 Solution Manager Training

試験費用:無料

試験及びトレーニング解説ページ(英語)

あわせて読みたい記事